ペットの最近のブログ記事

犬の脱毛

| トラックバック(0)

「大切な家族だからこそ、 
車内での危険性を防ぐ心づかいを持つことも飼い主として大きな責任。」  

正にそゆことです、車内だけでなく全てはそれに尽きる。 

前にもペット関連のトピ日記で書きましたが、幾ら可愛がっていても種族が違うんです。 
人は人、ペットはペットでしかないんです、区別はちゃんとしてなきゃ駄目です。 

どんな愛情深い事言ったって、貴方がペットの生殺与奪権握ってんですよ。 

生かすも殺すも貴方の一存です。 
年間その飼い主の無責任で捨てられ死にゆく動物が恐ろしい数いるんです。 
一昨日も、昨日も、そして今日も、明日も、そんなことで殺されていく子達がいるんです。 

落ちつきの無い子ならゲージに入れるなりなんなりして下さい。 
大人しい子だから大丈夫、車には慣れてるから大丈夫? 
それでも驚く事が絶対ないとは言い切れませんが。 

人間の子供だってちゃんとシートベルト締める義務があるんですよ? 
赤ちゃんだってそうです、チャイルドシートの存在も御存じですよね? 

同乗者が抱いているというのなら、 
しっかり抱えて離さないよう面倒見させて下さい。 
まさか小さいお子さん任せなんて人、いやしませんよね...。 
目をかけられる側という意味で、子供はペットと大差は無いと思います。 


でも犬を脱毛しようとおもって脱毛サロン
つれてっても脱毛なんかしてくれないよね。

いぬ毛がなくなっちゃうし。

炎上

| トラックバック(0)
記事になっちまったものは、もう仕方ない。 

だから、記事から日記ネタを書いてるわけなんだがー。 



炎上させなけりゃ、良かっただけなんじゃないの? 

反応しなきゃ、良かったんじゃないの? 

ネットって化粧の仕方とかピューレパールの効果を調べたりできるし便利だけどね。
世界中の大人数が見れるから危険っちゃ危険だからね。

ネット上のネタ投稿。 
誰も反応しなけりゃ、埋没するだけのことでさー。 

炎上以前に反応せねばならんネタなのかな? 
むしろ、スルーすべきだろ。 



大半は、こうした現行犯・現場を見て見ぬふりだろ? 
(発見あるいは遭遇できたらの話だが) 



愚者は、ほっとけよ。 
と思う。 

炎上において、自らの品位を落として同類になってることもわからん方々が多すぎるってことが、最も危惧すべきではないかな? 
ツイッターの非常識や不謹慎なネタに、いちいち薪をくべたところで、燃料の無駄だわ。 
世の中、その程度じゃ何も変わんねーよ。 
自己満足の正義感なんて、ネット上で役立ったこと、あんのか?(笑) 



赤信号 
みんなで渡れば 
怖くない 



信号無視は無くならない。 
だからといって、自分が信号を無視してよいわけではない。 
誰も見ていないからといって。 



なんてことを記事を読みながら思ったよ。 



クリスマスに年末年始。 
また何かあるんだろーな。 


ふぁみこん

| トラックバック(0)
ぼくや弟はゲーマーではなかったので、全盛期にも我が家にはファミコンありませんでした。 
ハードで買ったのはPS1とサターンくらいで(弟はドリキャスも買った(笑))、 
それも数本しかソフトは持ってなかった 
(どんな種類のソフトだったかはお察しください(苦笑い))。 
でもそんなぼくでも、ファミコンの登場は衝撃的だったのを覚えています。 
感覚としては「ゲームセンターのゲームが家でそのまま出来る!?」というもの。 
実際は違うのかもしれないけど、見た感じはまったくそのままでした。 

それだけ衝撃的だったファミコンだけど、今のハードからすれば低スペックもいいところ。 
それは当然で当たり前のことだけど、革命的と言っていいほどのインパクトと、 
それ以後の「ゲーム」のスタイルを確立した点では、 
モビルスーツで言うところのザクと同じ役割を果たしたのかな。 

なにも思いつくところがなく、つれづれに脳を動かしていたら、 
そんなことが思い浮かんだノニジュースの効果を調べた台風の夜でした(笑)。 

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちペットカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは仕事です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31